理事長ブログ「忘己利他」11

ビジネスコミュニケーション「仕事がはかどる話し方のコツ」
 ◆よりよく生きるためのツール ~ 究極のコミュニケーション能力を磨く ~

第11回 いつでも、どこでも、誰にでも話せる!

話力総合研究所 理事長

話力総合研究所 理事長
合宿研修会

~ 内容力を高める」には? ~

 前回は、「心格力を高めるには」をテーマにお話ししました。心格力を高めることは、話力をつけるうえで大切な要素の一つです。しかし、それだけではいけません。どんなに人柄がよくても、話し方が上手でも、話す内容をもっていなければ話せません。おおぜいの前や、あらたまった場で話せないのは、話し方に問題があるからだと思っていませんか。その前に「話すべき内容を持っているか?」をふりかえってみてください。仕事や趣味のことなど自分が良く知っていることであれば、たとえあがったとしても、それなりに話せるはずです。また、事前に話すことがわかっていれば準備できますね。準備をすればなんとかなるでしょう。しかし、突然話さないといけないこともありますよ。おおぜいの前で恥をかかないためにも、日ごろから「内容力を高める」努力が必要です。

 内容力を高めるための努力ポイントは2つです。「インプット」すること。そして、インプットしたことを自分なりに整理し、考えをまとめ、「アウトプット」してみることです。インプットするには、他人の話を聴いたり、体験したり、本を読んだりしましょう。そして、いろいろなことに興味関心を持って、観察することです。ことばでいうのは簡単ですが、実践するのは難しいですね。まずは、意識的に興味を持ったふりをしてください。「これは何だろう?」「なぜだろう?」「どうして?」などと考えてみるのです。これを実践し、継続します。習慣にするのです。そうすると、自然にできるようになります。

 例えば、天皇陛下のお住まいである皇居は昔、江戸城でした。ご存知ですね。お城でした。お城には天守閣がありますね。皇居に天守閣はありますか?ないですね。なぜですか?いつからないのですか?

 奈良の東大寺の大仏は建物の中にありますね。本来、大仏は大仏殿という建物(仏堂)に安置されるそうです。鎌倉の高徳院にも大仏がありますね。鎌倉の大仏は大仏殿がありません。なぜですか?

 信号機は電気で赤、青、黄色を灯していますね?電気代はだれが払っているのでしょうか?

 疑問に思うだけでも楽しいですね。しかし、行動を起こさないと身につきません。疑問に思ったら、調べてみるのです。そして、忘れないように記録しましょう。

 こうして集めた内容を整理し、自分なりに考えて、「アウトプット」してみるのです。話したり、文章を書いたりします。こうした努力を日々繰り返すと、自然に話すべき内容が集まってきます。話をまとめる力がついてきます。人をひきつけるような個性的なアイデアがわいてきます。

 ところで、内容力を高めるためには、もう一つ重要なポイントがあります。「問題意識」をもつことです。中国の古典 四書五経の「大学」に、次の名言があります。「心焉(ここ)に在らざれば、視れども見えず、聴けども聞こえず、食らえども其の味を知らず。」今のことばに直せば、次のようなことでしょう。「心がここにない上の空の状態では、見ても正しく物を見ることはできず、聞いても正しく音を聞くことはできず、食べても本当の味を知ることはできない。」私は、問題意識を持たないと身につかないということだと解釈しています。

 例えば、皆さんはお金を使いますね。1000円札使いますね。毎日1000円札見ていますね。千円札の肖像画はどなたの肖像ですか?こう質問しますと、たいていの人は「あれっ、誰だったかな?」と思うようです。なかには千円札を取り出して確認する方もいらっしゃいます。「心ここにあらざれば、見れども見えず」ですね。

 ところで皆さんはでかけると必ず、信号機見ていますよね。赤信号は右側ですか、左側ですか?

 このようなことは、取るに足らないこと。どうでもよいことかもしれません。ここで申し上げたいのは、どうでもよいことは身につかないということです。問題意識を持たないと、身につかないということを自覚していただきたいのです。ですから、これはと思うことは、強烈な問題意識をもって、自分の身にすることが大切です。日々INPUTし、整理し、考え、OUTPUTする。コツコツ努力して自らの内容力を高めていきましょう。

 

関連記事

  1. 「会話力を磨く実践セミナー」
  2. 話力 感謝の集い
  3. 当法人理事 宮地一女のインタビュー動画
  4. 理事長ブログ「忘己利他」5
  5. 「湘南江の島 海の女王&海の王子」のマナー研修を毎年担当していま…
  6. ホームページをリニューアルしました!
  7. 理事長ブログ「忘己利他」3
  8. 南大塚地域文化創造館で「ステキな話力講座」開講

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP